水道の蛇口の水漏れ修理は工具を使って自分でできるか

■蛇口の水漏れにはどのような種類があるか?

キッチンの水道にはもちろん蛇口が設置されていますが、ここ数年の新築住宅やマンションに多いタイプであるシングルレバー混合水栓か、昔からある蛇口のタイプであるハンドル混合水栓のどちらかであるケースが多いです。特徴が違うため、それぞれ水漏れのトラブルが起こる場所が少し異なります。まずは自宅の蛇口をチェックし、その上で水漏れの症状などをチェックするようにしましょう。また、早く安全に水道を使用できるようにするためにも、工具を利用して修理を試みることが大切です。そのためにも、蛇口に関してある程度の知識を持っておくと良いでしょう。
シングルレバー混合水栓で水漏れしやすい場所は、水を出す際に動かすレバーの下あたりです。また、水が出てくる蛇口の部分をスパウトと呼びますが、水を出した際にこのスパウトの付け根あたりから漏れ出ることもあるでしょう。他にも、水流を止めているにも関わらず、吐水口からポタポタと水が垂れてくるときも多々あります。
ハンドル混合水栓も同じように、水を出すためにひねるハンドルの下の部分や、吐水口から水漏れが起こることがあります。また、吐水口パイプと本体の接続箇所付近も問題の多い箇所として把握しておきましょう。
いずれの水漏れについても、バルブカートリッジやパッキンといった部品が劣化しているのが原因である可能性が考えられます。劣化でない場合は、各部品を繋ぐナットの緩みが原因である可能性もあるため、ひとつひとつ丁寧に確認するようにしましょう。

■どんな工具を使って修理するか?

日々使用するキッチンの水道に不具合があれば、生活に支障をきたしてしまうため、自分で工具を利用して修理ができるのであれば、それに越したことはありません。業者を手配して修理をしてもらうよりも早く対応することが可能になるため、より早く通常の生活に戻ることができるでしょう。ただその際には工具がいくつか必要になるため、自分で対応したい場合はあらかじめ用意しておくと便利です。
まず、ナットを緩める際には、モンキーレンチかウォーターポンププライヤーが必要です。いずれのアイテムも口径の調節が可能なため、様々なサイズのナットに対応できる点で便利です。モンキーレンチだけでも事足りますが、ナットが錆びていて固くなってしまっている場合には、両方のアイテムがあった方がスムーズに対処できるでしょう。
デッキ部分に蛇口が設置されているような場合においては、上面施工アダプターのねじを回す必要があるため、六角レンチやプラスドライバーも用意しておかなければなりません。また、作業を安全に、より清潔に行うためにシールテープもあるといいでしょう。これは水栓や壁に貼り付けて、水漏れを防止する効果があります。
作業を始める前には必ず止水栓を締めておく必要がありますが、この止水栓の開閉にもマイナスドライバーなどの工具を使う場合があります。タイプにもよるため、あらかじめ自宅の止水栓をチェックしておくようにしましょう。
いずれの工具についても、100均やホームセンターで販売されているため簡単に購入することができます。100均で購入できるような工具では不安を感じるという方もいるかもしれませんが、修理対応できるようなアイテムの基本的な性能に大きな差はないため、それほど心配する必要はありません。

■工具の修理ができなかったらどうすればよいか?
工具を使いながら、キッチンの水道の蛇口からの水漏れを自力でなんとかしようとしたものの、途中で断念せざるを得ない場合もあるでしょう。最後までやり切ったとしても、必ずしも修理成功とはならないこともあります。家事や仕事で忙しく時間が取れない人や、そもそもDIYが苦手な場合は、評判の良い水道業者に相談しましょう。
業者に相談する際には、状況を正確に伝える必要があります。例えば、修理を試みて無理だった場合は、その旨を業者に伝えた方が良いでしょう。試みた修理内容の詳細を伝えるためにも、自分の対応をメモしておくと便利です。そういった過程が分かっていた方が業者も作業しやすく、スムーズに進むでしょう。伝える際は、電話でもメールでも問題ありませんが、緊急を要する場合はやはり電話の方が早いです。フリーダイヤルで24時間営業をしているような業者の場合は、昼夜を問わず連絡ができるため安心です。対応してくれるオペレーターは水道のトラブルに関しての知識が豊富なので、落ち着いて状況を説明すれば、専門用語などで伝えなくともどのような状態か素早く理解してくれ、必要があれば作業員の手配をしてくれるはずです。
都合により電話ではなくメールでの連絡となる場合は、現場の写真を撮ってメールに添付して送ると良いでしょう。写真があれば業者も対応がしやすく、早めの処置につながるはずです。誠実な業者であれば返信も早いはずです。また、すべて業者任せにしたい場合はその旨を伝えるようにしましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ