水道の水漏れを自分で対処するときの注意点について

■蛇口から水が漏れる場合の対処法

水道は生活に欠かすことができないライフラインであり、毎日使用しますので、トラブルも頻繁に起こりやすくなります。中でもシングルレバー混合水栓はキッチンや洗面台で良く使われるタイプの水栓で、自分で修理しやすい箇所なので対処法を覚えておくと便利です。シングルレバー混合水栓は、1本のレバーを上下させて水を出し、右左に動かして水とお湯を切り替えるタイプの水栓です。まずは、蛇口を閉めても水がポタポタと漏れる場合の水漏れ対処法を紹介します。
蛇口を閉めても水が漏れるケースでは、シングルレバー混合水栓の中のカートリッジの劣化が疑われます。この場合は劣化したカートリッジを新しく交換することでトラブルを解消できます。カートリッジの交換はそれ程難しい作業ではない為、取り寄せる事ができるなら自分で交換してみてもいいでしょう。ただし、作業前には必ず取扱説明書を読み、手順や注意点を把握しておきましょう。取り付ける向きを間違えるケースが多いので、向きをきちんと確認してください。
なお、カートリッジと一口に言っても、メーカーや型番によってたくさんの種類が販売されています。間違ったものを購入してしまうと、買い直さなければならず、二度手間になり出費も2倍です。特にインターネットで購入する場合には、きちんと規格を確認し、正しい商品を購入してください。DIYに不慣れな方や自信がない方は、型番を控えていくか、取り外した本体をホームセンターに持っていって、店員さんに相談すると失敗を防げます。

■接続部分の水漏れの対処法

水道の蛇口の接続部分から水漏れが起こっている場合に、自分で対処をしたい方もいることでしょう。その際にはまず止水栓を閉めておき、これ以上症状が悪化しないための対策を行っておくことが大切です。止水栓は家庭によってタイプが異なっており、ハンドル型の場合には単にハンドルを回すだけでいいので簡単です。他のタイプではマイナスドライバーを使用してしっかりと閉める必要があるものも存在します。
お風呂などによく使われているハンドル混合水栓の場合、蛇口を回したときにハンドル部分から水が漏が漏れることがあります。これはパッキンの劣化が原因であることが多いです。ドライバーを使用してハンドルを外したら、モンキーレンチなどでバルブを抜きます。内部を覗いて本体の異常が見当たらなければのパッキンを新品と取り替えます。本体に異常が見つかった場合は蛇口の買い替えが必要になる可能性があるため一度業者に見てもらうことをおすすめします。修理後、部品を組み直す際にはナットを力いっぱい締めすぎないように注意しましょう。ハンドルが固くなったり、破損の危険があります。蛇口と取付口の間から水が漏れているときには、シールテープが劣化を起こして症状が出ていることが多いといえます。この場合には、蛇口を工具で外し、新しいシールテープを貼り付けます。
自宅に置いてある工具を使用して自分で対処することもできますが、中には困難な場合もあります。そのため無理をせず、できる範囲で対処することが大切です。

■水道の水漏れを放置するとどうなる?
水道の水漏れに気がついても、忙しくて時間がない、自分で対応できない、面倒臭いなど様々な理由でそのままにしておくと、早く対処しておけばよかったと後悔する事になるかもしれません。まず第一に、水漏れする水にも料金が発生している事を認識する必要があります。ポタポタと落ちる程度の漏れでも、1週間、1ヶ月と放置すれば相当な量になるでしょう。後で水道料金の明細を見て後悔する事のないよう、早急に対処してください。
また、漏れを放置しておくと、常に湿気がある状態なので、室内環境がどんどん悪化する恐れがあります。湿度が高い状態が続けば、不快指数も上がりますし、ダニやカビの発生にも繋がります。カビが発生すると家中がカビ臭くなるだけではなく、床や天井、壁やカーテンに至るまでカビのシミが広がり、気付いた時には対処が困難な状況です。クロスや壁が剥がれやすくなりますし、柱など家の建材も腐らせてしまうと、基礎から工事が必要になり、莫大な修理代がかかってしまいます。
アパートやマンションなどの集合住宅になると、事態はより深刻になります。隣や階下にまで被害が及ぶと損害賠償を請求される事もありますので、リスクをきちんと理解しておきましょう。特に階下にまで水漏れした場合、すぐ下の階のみならず、排水管を伝ってそのまた下の階まで影響を及ぼすケースもあります。家具や家電、カーペット、クローゼットなど、階下の部屋にも大きな被害が出てしまうと、高額な賠償金を求められます。何より、例えトラブルが全て解決したとしても、他の入居者や大家、管理会社との関係が気まずくなって住みづらくなります。最終的に引っ越しを余儀なくされるケースもありますので、水漏れはできるだけ早く対処する事が大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ