水道管の水漏れやつまりを直してくれる業者の評判は?

■水道管や排水管の水漏れ・つまりの基礎知識

なぜ、漏水やつまりなどのトラブルが起きるのでしょうか。想定するべき原因は、水周りの設備における経年劣化、温度、使用状態の3つです。まず、経年劣化については、住宅で毎日暮らしつづけている以上ある程度は避けられませんが、一般的に、水道管・排水管の寿命は10年から15年程度です。しかしながら、15年を過ぎているからといってただちに劣化が進みやすくなるというわけではなく、また、10年に満たないからといってメンテナンスなしで安全に使える、というわけではありません。
温度や湿度も無視できない要素のひとつです。水道管は意外とデリケートであり、極端な高温や低温が続く環境では部品の劣化が進みやすくなります。たとえば寒さの厳しい地域では、夜間の気温が極端に低くなるために水道内部に溜まった水が凍りやすくなり、最悪の場合は破裂などのトラブルにつながってしまいます。また、高温状態も内部の部品に負担をかける要因となり、温度調節機能が正常に働かなくなったり、水道管が膨張したり、というトラブルを引き起こしやすくなります。
これらのトラブルの中には、普段からセルフメンテナンスをこまめに続けていれば防げるものもあります。週末などの比較的時間のある時にタイミングを見てメンテナンスを繰り返すだけでもかなりの効果があります。排水管のつまりや水漏れの多くは管内に汚れや異物などが付着して起こる場合が多いため、市販のパイプクリーナーなどで清掃するだけでも予防になります。すでにうまく排水できないなど不具合が生じている場合などは、一度専門業者に本格的なケアを依頼し、現場のスタッフに詳しいメンテナンス方法を教えてもらったうえでその後はセルフメンテナンスに切り替える、という選択肢もあります。
一方で、素人での対応が難しいケースとして給水管のメンテナンスがあります。例えば蛇口から出る水に異臭がしたり、赤く濁っていたりする場合の原因の一つに、給水管内の錆びが考えられます。また地中に埋設されている配管が何らかの理由によって変形したり破損している場合、地中の成分が混入するケースもあります。このような場合は配管の交換などが必要となるケースも多いため、速やかに業者へ依頼しましょう。

■業者の評判を手軽にリサーチする方法

一般家庭における水道のトラブルはなかなか表面に見えにくいため、発生した際にDIYによって対処しようとすると、水道管の構造を理解しきれていないがゆえにうまく対処することができなかったり、また、一時的にトラブルがおさまったように見えても時間が経つにつれて予期せぬトラブルが発生したりするリスクがあります。そのため、できることなら業者に修繕工事を依頼することをおすすめします。
工事を依頼するにあたって何よりも気になるのが業者の評判です。特に、初めて依頼する際には過去のデータが何もない状態ですので、まずはある程度時間をかけて業者の評判をリサーチし、本当の意味で信頼できる業者に依頼する必要があります。業者のリサーチと聞いて、おそらくほとんどの方が優先的に思い浮かべるのがクチコミサイトなどで実際に利用した人の感想を調査することではないでしょうか。利用者のクチコミを確認できるものとして、業者ごとに特徴と利用者のクチコミを第三者が取りまとめたものと、業者自身が自社に寄せられた意見を掲載しているものの2パターンに分類されます。どちらの場合も良い意見のみだけでなく、悪い意見もきちんと掲載されているか確認しておくことが大切です。ただしクチコミは個人の主観によっても左右されることが多いため、良い悪いだけで判断するのではなく、業者の対応がどのようなものだったのか具体的に記載されているものを参考に判断する必要があります。

■業者を変えてみることも必要
すでに何度か水道管の水漏れトラブルの修繕工事を依頼し、特定の業者のリピーターになっている場合には、数年おきに業者を見直してみることも必要です。業者の情報もつねにアップデートされており、よりサービスの良い業者が現れているかもしれません。業者を変えることは決して悪いことではありませんので、5年、10年というスパンで新しい業者をチェックして情報を収集しておくことも重要です。新しい業者に変える際には必ず、その時々の料金相場も合わせて確認しておきましょう。
ウェブサイトや広告などによる業者の情報収集ももちろん有効ですが、実際に工事を依頼した人からの生の情報は何よりも的確ですし、情報として参考になります。生の情報であれば、情報提供者の当人にクチコミについてより深いポイントを質問することができますし、自分なりに不安に思っていることをまとめて尋ねることも可能です。付き合いの長い知り合いであれば、また別の優良業者を紹介してもらえるかもしれません。集合住宅であれば同じ業者にメンテナンスを依頼している可能性もあります。修理を依頼する前に、そのあたりもチェックしておきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ