水道がつながるトイレの修理が難しいときは評判のいい業者に

■壊れてしまっては大変困るトイレ

トイレが故障した状況を考えると、どれほど生活に影響が出てくるのか、想像以上になってしまうかもしれません。災害が起きたときでも、飲料水とともに、トイレの確保が重要になってきます。衛生環境を考えても、そのまま使えないという状況を受け入れることができないはずです。トラブルが起きたときにも、できるだけ早急に解決しなければいけない場所ですが、故障の可能性があるところを理解しておけば、自分で対応できることも出てきます。それでも大きなリスクを抱える場合には、水道修理業者の評判などを調べておくと安全です。評判から、依頼できる業者を選定できますし、いざというときに頼りになります。
故障が考えられる現象としては、水が止まらないことが良くあるポイントです。どうやっても水が止まらなくなる状態は、水道代にも影響します。逆に水が出てこないことも大きなトラブルです。こうした状況になると、まずはタンクを点検していきます。内部の水位を見て問題があるかどうかを判断しますが、タンクの周囲をみて水が漏れていることも問題です。
ここで家庭内にあるようなものやDIYの知識があっても直せない可能性が出てくるのは、水が出てこない状態といっていいでしょう。水が出ない状況は、さまざまな理由が考えられますが、タンクに接続されている配管内の問題が特に注目点です。配管内の状況を確認するのも難しく修理するのも大変で、タンク自体の交換が必要になる可能性もあるため、専門業者に依頼して修理するべき内容です。

■タンクの内部を見て原因の追究

DIYなどの知識がある人であれば、直せる場所もいろいろとありますが、まずは止水栓を閉めることからスタートしなければいけません。水を止めることによって、水漏れの被害を抑えることができますし、修理する際に水を被るなどの状況を回避できます。水圧がかかっている状況では、部品を外したときに吹き出してくることも問題です。そのまま部品が吹き飛ぶこともありえる状況で、非常に危険なため、水圧を下げることをなにより優先しなければいけません。
止水栓を閉めたら、作業に入っていきます。水が止まらない状況では、タンクの中の水の量を確認することからスタートです。水量の位置によって修理する箇所が違います。正常な位置かどうかは、オーバーフロー管と呼ばれるものに位置が明記されていることがほとんどです。適正レベルと比較して、下がっている場合であればフロートバルブに問題がある可能性が出てきます。タンク下部にあるゴム栓で、劣化して隙間ができていることから水が漏れ続けている可能性があるためです。
逆に多く貯められている場合、ボールタップの故障が大きな注目点になってきます。ボールタップは、タンク内に適切な水量を貯めるための装置です。このボールバルブの状態が悪化していると、水が止まらなくなり、永遠とタンク内に供給され続けてしまいます。当然水位は上昇し、やがてオーバーフロー管の上端を超えて流れ出していることが考えられるため、部品の調節や交換が必要です。パッキンごと交換しなければいけませんし、水道管がつながっているため、圧力には十分に注意が必要です。

■増し締めするときには要注意
管から水が漏れている状況は、配管自体の劣化や接続部分のパッキンに問題があると思われる状態です。劣化した部品は交換するほか方法がありません。水を止めて供給されない状況を作り、異常のある場所を交換していきます。ナットを外して配管などを交換しますが、簡単に手に入らないケースも考えられます。配管を加工して取り付けている場合が相当しますが、こうなるとDIYでは対処できる内容を超えてくるため、評判を調べておいた業者に依頼したほうが確実です。
配管を交換する場合にはパッキンも新品にすると同時にネジ山部分にはシールテープを巻くなど、滲んでくるような状況も予防しなければいけません。ナットを締め付けて取り付けますが、この問いにねじ切ったりしないように注意が必要です。締め付けていなければ水も漏れてきますが、あまりに強い力を掛けて閉めてしまうと山をねじ切ってしまう可能性もあるためです。締め付けた感覚があってから、増し締めをする程度で止めるのがコツですが、難しいと思ったときには無理をしないのがポイントです。
配管周りでも、タンクと便器をつなぐ部分は十分に注意しなければいけません。特に本体側の接続部分から漏れてきているときには、修理できない可能性があります。陶器との接続部分はそのまま直せないため、交換が必要な例です。工事で交換するなど方法は限られてくるため、まずは点検してもらうためにも依頼してみるのが確実です。仮に直そうと思っても、陶器はひび割れたりすると直せないのと同様に、すき間を埋めることはできません。被害を拡大させる原因にもつながるため、無理をしないことが大切です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ