引っ越しの際の水道関連トラブルについて

■引っ越しで水道に問題がある場合

賃貸住宅に引っ越しをする時、内装はきれいにされた状態で手渡されます。ところが実際に住宅に住んでみて、問題が起きるケースがあります。それは、すでに築年数が経過している住宅だけでなく、新築住宅でも起こる可能性があります。そのうちの一つは、水回りの問題です。水回りは目に見える部分もありますが、目に見えない部分も非常に多いです。例えば、キッチンの場合はシンクの下の扉を開けば排水管の先端部分をうかがえます。ところが、それ以外の部分はほとんど見ることができません。 もし、見えない部分で水漏れなどが発生した時には、カビが生えてしまう事態が考えられます。それだけではなく、白アリなどが発生しているケースもあります。特に、梅雨の時期は白アリが最も発生しやすいです。白アリは、木造住宅だけでなくコンクリート住宅にも発生するため、鉄筋のマンションでも油断はできません。 また、だれが責任を負うかという問題もあります。基本的に賃貸住宅の場合には、意図的に水道を壊した場合でない限り、オーナーが修理費用を負担すると考えていいでしょう。けれども、確実にそうとは言い切れませんので、契約時に確認しておくことも重要です。いずれにせよ、放っておくと事態は悪化していくばかりです。早い段階で、問題が生じていることを管理会社に伝えることが大事になります。そして早急に現地を確認してもらいましょう。集合住宅の場合には、周囲の部屋に被害が及ぶこともあるからです。

■購入した住宅から水漏れが発生している場合

新築住宅や中古住宅を購入した場合、そこに引っ越しをしてから初めて水漏れなどの水道に関する問題が発生することも考えられます。新築住宅の場合でも、水回りの配管がいい加減だと住み始めて1年以内に水漏れや水のトラブルが発生することがあります。もし、新築住宅で故意や過失がない状態で水のトラブルが発生した場合は、自分たちで修理をするのではなく、住宅を購入した不動産会社や建築会社に確認してみましょう。建築上の問題があれば、修理をしてくれる可能性があります。 なぜこの時点で、自分たちで修理をしなくてもよいのかというと、瑕疵担保責任があるからです。瑕疵担保責任とは、目に見えないキズがあった場合に売り主がその責任をもたなくてはならないというものです。 新築住宅の場合には、10年間の瑕疵担保責任が存在しています。中古住宅にも瑕疵担保責任が存在することがあります。それにより売り主に修理を依頼することが可能です。ただし、ケースにより瑕疵担保責任を利用することができるかどうかが異なります。いずれにしても、問題が起こればまずは売り主に迅速に連絡する必要があります。 ちなみに、目に見える部分にトラブルがあった場合に瑕疵担保責任を利用できるかはケースバイケースです。例えば、水道の蛇口の部分に問題が発生している場合には、決して目に見えない部分とは言い切れません。ただし購入直後ならば、売り主に責任を負ってもらえる可能性があるでしょう。 自分たちに故意や過失があった場合には、瑕疵担保責任を利用することはできません。この場合、評判のよい修理業者に依頼するとよいでしょう。

■引っ越し後に発生したトラブル
水道に関するトラブルは、自分たちがこれから住む住宅に起こるだけでなく、今まで住んでいた住宅から発生することもあります。例えば、賃貸住宅を借りていて3月に引っ越しをしたとします。4月から新しい住人が入居してすぐに水道トラブルが発生した場合、果たして前に住んでいた自分たちが責任を負うのかどうか、という問題があります。 この場合、故意や過失により壊したとすれば、自分たちに責任があるといえるでしょう。入居中に発生したトラブルは、すぐに引越しの予定があるときでも管理会社に連絡しておく必要があります。そうでないと、トラブルが発覚した際に問題が複雑になるからです。
これに対して、一戸建て住宅を売却した場合には、新築から10年以内の住宅の場合には売り主側が責任を負う決まりがあります。基本的には住宅を建築した会社が責任をもつことになりますが、売却した自分たちが責任を負う可能性もあるでしょう。ただ、故意や過失がない場合には責任を負わない可能性も高いです。 これは契約上のことですから、契約時によく確認しておくと良いでしょう。もし、明らかに自分たちのせいで水漏れが発生してしまった場合には、修理業者に依頼することが必要になるでしょう。評判の良い業者を選び、少しでも修理費用を安くしたいと考えるものです。いくつか見積もりを出して安い業者を選ぶのも良いですが、それだけでなく高い技術を持っている業者を選ぶのがおすすめです。数社に絞り、見積もりをお願いしましょう。評判や実際のやり取りでの印象も重要です。確実に修理してから引き渡すことで、管理会社とのトラブルを避けることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ